« チャーシュー亭 野々市町扇ヶ丘 | トップページ | クック 金沢市増泉 »

2010.10.10

寳龍 小松店 小松市今江

某月某日
平日にひとりで訪問

魚介辛つけ麺 830円 +大盛200円

つけ麺(ラーメン)で千円を超えるのは食べるのに勇気がいる小心者なんですがここだけは別でした。
麺は極太で超コシのある麺で、スープは激ウマの一品店員さんも元気で接客もラーメン屋さんとして満点
用事で小松に出かけるのが楽しみになるくらいの美味しいつけ麺でした 。

ところが今月訪問麺は通常のらーめん用の麺でした。
細い分、コシがない麺さらに、割りスープを頼んだのですが、出てきたのはお湯でした。
メニューにはカツオだしの割りスープと書いてあったのですが 。

悔しいことに、つけ汁はお湯で割っても美味しいです。
このつけ汁で、あの極太麺をもう食べられないのでしょうか?

厨房の人は今までいつもいた人とは違っていたようです。
人が変わって経営方針も変わったのでしょうか?
それとも、たまたまだったのでしょうか?

ガッカリ感が強いので当分は行かないと思いますが、
あの極太つけ麺を食べられるなら、すぐにでも行きたいです。

新情報ありましたらコメントください

« チャーシュー亭 野々市町扇ヶ丘 | トップページ | クック 金沢市増泉 »

つけ麺(たまにラーメン)」カテゴリの記事

加賀・小松」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« チャーシュー亭 野々市町扇ヶ丘 | トップページ | クック 金沢市増泉 »